Google Mapsの便利な機能をどんどん活用

レジャーやちょっとしたお出かけでも、何かとお世話になるGoogleMaps。カーナビとしても利用できたり、ルート検索や見知らぬ場所でも、気軽に周辺のスポットやレストランを気軽に検索できるので手放せません。


出発地と目的地のルート検索はよく利用されますが、GoogleMapsは複数の目的地を追加することもできます。

Google Maps情報ならこちらのサイトです。

出発地と目的地を入力すると左下に「+」ボタンが表示され、目的地の追加ができます。移動距離とおよその所要時間も確認することができます。


電車を利用する場合にはオプションから、最適ルート、乗り換え回数、徒歩の少なさも設定できます。

車の場合にも、最速ルートと何パターンかのルートが表示されるのです。



車のルートを調べるときには、経路オプションで高速道路や有料道路を使わないルートも選べます。

目的地を入力し、オプションを表示すると高速道路、有料道路、フェリーの不使用が設定できるのです。ネット環境が悪くリアルタイムでGoogleMapsを開けないとき便利なのが、オフラインマップのダウンロードです。


データの通信容量を抑えたいときやネット環境が良くない地域の海外旅行に行くときは、オフラインマップをダウンロードしておくと便利です。



GoogleMapsにログインして目的地を検索して、ボトムバーに表示されている都市名や住所をタップ。

「オフライン用に地図を保存」をタップして地図を保存します。

オフラインマップを使うときには左上のアカウントのアイコンをタップ、下にスクロールして「すべての表示・管理」をタップすると、保存されているオフラインマップが表示されます。

有効期限は30日間なので、期限が切れないように注意しておきましょう。